前回の記事から日が空いてしまいました。

campus leave
美しい秋、続く

抱えていた大きなプロジェクトをこの週末に終えて、やっと気持ちに余裕ができました。ずーっと気持ちが張り詰めていたので、夜もあまり眠れない日が続き、昨夜はやっとゆっくりと眠れるかと思いきや、このシーズン恒例の強風が吹き荒れてあまり眠れず。

サマータイムも先週末で終わったので、夕方4時過ぎには日が暮れて、外は寒いし、風が強いと気持ちがザワザワ・・・(5年前に強風で家屋がダメージを受けたトラウマです。)冬の間は一週間おきくらいに強風日がやってくるので、これから4月くらいまではまた気持ちがどーんと沈む日が多くなりそうです。あー、やだやだ。

先週は、息子は何故か4連休に。

木曜日:国民の祝日
金曜日:登校日

だったのが、金曜日に学区全体で500人くらいの先生が有休を申請したとかで、代講要員が足りなくなって、学区全体の公立幼稚園から高校の全校が休校措置になったのです!!

はあ?あり得ないんですけど(怒)!!

学区からは「代講要員が足りないから対応できません。休校にします。労働力不足ですみません。」っていう通知だったんだけど、問題はそこじゃないよね、って思ったのは私だけではないはず!!祝日と週末の間に有休を使って4連休にしちゃえっていう考え、一般企業の人ならともかく、学校の先生がそういう発想になるってこと自体が私には信じられない。日本の学校の先生達は、ゴールデンウイークの隙間の平日とか、普通に出勤しますけど。それで代講が足りないから学区全体が休校になります、って、仕事に対する、教育に対する、Professionalism を全く感じられない一幕でした。

ちなみに、木曜日の祝日は、大学は祝日ではなく、普通に授業があるので私も夫も仕事でした。金曜日は授業はないけど、朝から会議が3つ。休む暇なしです。息子は私が在宅仕事中は一人で遊んでてもらい、移動は付き合ってもらって、職場で夫に引き渡し。こういう時、夫婦で同じ職場で働いているのは本当に便利です(笑)

そんなこんなでイライラが続きましたが、ついに息子もコロナワクチンの1回目をこの週末に接種することができました!!ファイザーの緊急承認が子供の6-11歳にも適用されたので。腕の痛みが1日半くらい続いたけど、今日になってほとんど痛みは感じなくなったようで、副反応はそれだけ。2回目はきっともっと酷いんだろうけど、予定では年内にはフル免疫を獲得できそうです!遂にこんな日がやって来るなんて!

ちなみに、私は1ヵ月ほど前にブースターショットを受けることができました!!

今、コロラドのコロナ感染率は上昇中で、これからのホリデーシーズン、不安が大きかったので、これでちょっと安心かなあ。一歩前進です。

来週の秋休みまでもう一息。頑張ります。