前回書いた記事の内容にタイミングよく、学校でやった書字のプリントを今日持ち帰ってきました。

spelling
創作文の課題とその絵

If I were President...  もし僕が大統領だったら…というお題に息子が創作した文は、

I wD FLI In my Ar Frs One.

で、書きたかった文章は、

I would fly in my Air Force One. (僕の大統領専用機に乗る。)

です。どうですか?けっこう「発音通り」だと思いませんか?英語を外国語として学んだ私たち(日本人)的にはスペルが全然間違ってて、しかも大文字と小文字もまぜまぜで、完全にアウトだと思うのですが、英語を母語として学ぶ子供にとってはこれは普通の間違いで、学習への正しいステップなのだそうです。

何故なら、母語としての英語学習では、フォニックスという音韻学習(文字の音と文字をつなげる)から始まって、そのあとでスペルにつなげていく学習方法が執られているからだそうです。言語教師(私)としては、とっても興味深い息子の学習過程です!!

先生と面談があった、つい一か月前はまだまだだと思っていた単語への文字の組み合わせも順調に進化しているようで何よりです!帰宅した夫にも見てもらって、上手に書けていることを二人で思いっきり褒めてあげました!